新着情報
習慣にするための習慣をつくる
2020-08-05
昨年、県の企業チーム対抗の健康イベント「ワクワク健康カップ」に参加したときのこと。 食事や睡眠、ウォーキングの歩数、健康クイズなどにチャレンジしながら、健康の維持、向上を目指すのが目的。 日頃、歩いても5000歩ほどの車社会の私にとって、いつ、どこを歩こうか。と結構悩みながら、1週間。 はじめの2日は様子見でしたが、どうもこのチーム、ツワモノ揃いのチーム。優勝も狙えそうな感じです。ほとんどの人が平...
2020-08-04
これは考え方のことではなく、実際にそうなって見えるから、やって確かめて♫ 「ありがとう」を10回言うと、「ありがとう」なことが見えてきます。10回で見えてこなかったら20回、30回と。 車の運転中に「ありがとう」を何度も言っています。すると、朝のラッシュで通学の子供達もたくさん歩いていて、通りにくい道路を通っている時も、私の車が楽に通れるくらい、人も車も避けてくれます。(正確には、避けてくれている...
尊敬する人の脳は借りられる
2020-08-04
「マイナスだ」と感じる事柄が起きたと思ったとき(と思ってるのは自分。て良く師に言われます。) 「困った」「できそうにない」や、「これでいいのか」自分で考えることを辞めたくなる時があります。 そんな時、師と仰ぐ人に思いをぶん投げる時があります。先日もそう、、 ぶん投げられた師匠の皆さま、申し訳ないです。いつもふんわり受け止めてくださって、ありがとうございます。笑笑 ぶん投げる、失礼、「教えを請う」で...
2020-08-03
プラス思考になる方法を考えたり、プラスに考えられる方法をお伝えしている私ですが、、、 ときどき落ち込んでしょんぼりすることもあるんです。 昨日はそんな日。。 師や仲間がいること、ふっと思い出しました。みんな顔晴ってるよね。 その日の17時まで。と決めました! 決めたなら、それ以降は起こったことをネガティヴに捉えない!起こって欲しいこと、もっと良くなることを考える! 簡単じゃないよ。と言うかもしれな...
ダイエットを行動に移すためには
2020-08-03
準備については過去に何度も投稿しましたが、やっぱ大事ー 社内ですすめている減量プログラム、スタイルナビゲーター「SHUTTO!」は体内時計を合わせるために、食事のリズムを整えることから始める減量プログラム。 今日の一歩が曖昧だと、せっかく立てた計画も「できなかった」で終わってしまいます。 例えば間食は「ビーマル1」の分泌が少ない時間に合わせて、14時から16時に摂るのが一番太りにくい。けれども、い...
行動するにはその前に「あるもの...
2020-08-02
行動するためには、その前に何かを動かす。 それは感情を動かすこと。 例えば女性にとって衣装もそのひとつ。 先日「coccinelle.コクシネル」さんでお願いしてあった洋服をいただきに次女と連れ立って行ってみました。 コクシネルさんのデザイナーさんは言葉選びの天才。次女も一緒に言葉の海に身を任す。ゆらゆらととても心地よいのです。次女はこの海で泳ぎの練習。笑笑 彼女にとってはこんな空間が在ることさえ...
2020-08-02
世の中にはモチベーションが上がる話し合いは多いです。 はぁ〜その通りだわ。。 やる気になった〜!と思っても、いざ日常に戻ったときに自分ごとに落とし込めないために「えっと、、で?」ってなることも結構多いのも事実です。 また、ビジネスとなれば、とかく難しい言葉を使った方ができる人っぽく見えるんじゃないかと思って使うことあります。(私だけかもしれないけれど。笑笑)確かにできる人のように映るのですが、そう...
受話器の向こうでやっていること...
2020-08-01
100%で行動してくると決めると、例えば挨拶もいつもより大きい声でできていくんですね。 メールを読んだ後にいつもと違う反応。返信ではなく電話をしました。それも笑顔になってから電話をしてみました。 私はひとりで相談室にいるので、想像したらおかしい。笑笑 これでいいの。 メールであろうが、電話であろうが、相手の反応はいつもと変わらなかった「全部そっちでやって」と投げられた感じでした。 けれどもこちらは...
2020-08-01
またしても付箋付きの本をお貸しいただきました。ありがたや〜!たくさん本を読む習慣のある方で感心します。 ある講演家が中学生向けの講演で言ってらっしゃいました。 ◆成功する人に共通すること 「プラス思考」「勉強好き」「読書習慣」だそうです。 今度の本はいつも以上に付箋がいっぱい! これなら響くところはきっと同じだ! と思いきや、、違う。笑笑 「同じような繰り返しをしてしまうとき、それはもはや誤ってい...
2020-07-31
友人が貸してくれた付箋付きの本。2冊目は「神メンタル」星渉著 2冊目の響く付箋は結構一致します。同じことが響く。にも感謝です。 どんなに知識が豊富であっても!知っているだけでは意味がない。 知識の5段階は ①知らない ②聞いたことがある ③知っている ほとんどの人はここまでのレベル このレベルのままでは何も変わらない。 自分自身や人生に変化を起こしたいのなら、もう一つ上の段階に上げる必要がある ④...