失敗のまま終わらない
2020-07-13

十分な準備をしてプレゼンをしたが、上司やお客様から期待通りの良い反応が得られなかった。

こんな時、失敗したと感じて、すごく凹んでマイナス感情を引きずったり、プレゼンや、その上司、お客様を苦手になることがあります。

けれど、その後の行動を意識することでその失敗がちゃんとチャンスになるんです。

★ピンチになる場合
①ま、こんなこともあるさ。プラス思考で行こう、もう考えないでおこう。とプラス思考を勘違いして同じ失敗を繰り返す。
②寝る前もその失敗の状況ばかり思い出してなかなか切り替えられない。

★チャンスになる場合
①そのプレゼンの改善点を書き出し、それの2倍良かった点を書き出し、分析する。
②寝る前10分は成功したイメージ、喜びの感情のイメージを十分味わってから眠る。

失敗という名のプレゼントを喜んで受け取って、活かしていきましよ❣️

さぁ!今日も笑顔をプレゼント〜!


戻る