なりたい職業についてからがスタート
2020-06-06
なりたい職業についてからがスタ...

私の職場には産業看護実習として、看護学生さんが実習に来ます。看護大学の学生さんは感じがよくて清々しい。シュッとしてる

毎日大変な量の記録をこなしている彼ら、彼女らの記録は丁寧な文字で丁寧に調べて書いてくれていて感心します。

なので、ここではゆっくり自分のあり方、看護観について考える時間も提供できたら。と思い、少しの時間でしたが、自分について考えてもらいました。

過去に嬉しかったことを分析してみたり、お世話になった人のことを思い出してみたりして、自分を奮い立たせる力となるものを見つけてもらいました。

約1年後の卒業や、国試、就職がゴールじゃなくて、自分のあり方のゴールはもっともっと先。
なりたい職業についてからがスタートなのだから。

私のゴールもまだまだ先なのだから
オッシャー!


戻る