習慣になっていることってありますか?
2020-05-15
習慣になっていることってありま...

習慣って繰り返し行うことで、無意識でできるようになったこと。

歯磨きもそうなら、言わば九九もそのうちの一つ。
習慣の中には、知らないうちに繰り返しトレーニングしていて、身についたものが多くあり
それが今の私やあなたを作っているものだったりします。

それには、もちろん、良い習慣も悪い習慣もあります。

例えば、口癖も習慣です。
失敗した時、どんな言葉出していますか?
「あーしまった!」
「やっぱりできない、、」

脳はその言葉を出した瞬間
その言葉にひもづけされたイメージを潜在意識から引っ張り出して
そうだ、この言葉を言った時は、あの辛かったときと同じ。あの嫌な気分だったときと同じ。
もう嫌だ、最悪な反応しちゃおう、、と
脳からはマイナスのホルモンを一気に発射!
そうなるともう胃が痛くなるなど、体調も悪くなってしまうのは当然で、それが成功するなんて、考えられなくなります。

もし、失敗したときに
決まって出る言葉、習慣になっている言葉があったら
早く気づいて言い直してみましょう。

「あーしまった!」すぐに気づいて「でも大丈夫」でにっこり!
「やっぱりできない、、、」すぐに気づいて 「できる!」で上向いてガッツポーズ!

口癖になっている言葉の習慣も、プラスの言葉に意識して言い換える

それを繰り返すことで、良い習慣に変えていくことが できますね!

私たちのプラスの言葉は

【「よし!」で、指パッチン】

失敗したとき、マイナスな出来事があったとき、すぐにやることで 瞬時にプラスに変えてくれます。

日常で、繰り返して使って、プラス言葉の習慣にして
マイナス状況も、瞬時にプラスに 変換することができます!

さぁ!今日も笑顔で!


戻る